アラサー元百貨店マンの思考整備工場

百貨店に勤務していた社会人3~5年目の記録。もう書きません。

千葉出身20代が行ったことがない旅行先 【緊急事態宣言解除!】

 

5/25(日)に緊急事態宣言が全面解除された。

 

緊急事態宣言 全国で解除を正式決定 政府対策本部 | NHKニュース

 

すぐにコロナ以前のように制限のない生活が許される雰囲気になるわけではないだろうが、

また旅行に行けるようになる日は確実に近づいている!!

 

そこで、次に行きたい国内旅行先の候補を整理したいと思う。

どうせなら、まだ行ったことがない場所がいい。

 

 

千葉出身20代の僕が行ったことがない旅行先

 

 

結構前にSNSで流行った「制県レベル」(https://zhung.com.tw/japanex/ )

というアプリを使って、

行ったことがない県を図解します。

f:id:achten:20200525001442p:plain

ぼくの制県レベル

関東出身の定番の旅行先は【群馬】【栃木】【神奈川】

 

 

温泉や大自然が車で2、3時間の距離にあり、小さい時から親に連れて行ってもらっていた。

(近くても目立った観光地がないせいか埼玉、茨城に泊まったことはない。)

 

仙台以外の東北は未踏の地

 

 

北海道(札幌・小樽・旭川)、宮城(仙台)は行ったことがあるのだが、

それ以外の東北地方はいままで旅行先の候補に挙がることがなかった...

行くとしたら、

 

【岩手】平泉 中尊寺金色堂

【青森】三内丸山遺跡

 

かな。元社会科塾講師の観点要素が強い(笑)

 

出典:中尊寺公式サイト

金色堂について │ 中尊寺を知る │ 関山 中尊寺[岩手県平泉 天台宗東北大本山]

 

【福島】【新潟】【富山】【福井】【岐阜】【岡山】は新幹線の通り道

 

 

いつも通り過ぎてしまってごめんなさい!!

 

【福島】ハワイアンズ会津若松

【岐阜】白川郷

【岡山】倉敷美観地区

【福井】恐竜博物館

 

でも実は行きたいところは結構ある。

福井の恐竜博物館は、恐竜図鑑を読み倒して育ったぼくにとっては、

たまらない場所。

福井 恐竜博物館 Tレックス

www.dinosaur.pref.fukui.jp

 

 

関西圏で抜けがちなスピリチュアルコンビ【三重】【和歌山】

 

【三重】伊勢神宮

【和歌山】熊野古道

 

 三重はなんといっても伊勢神宮絶対に行きたい。

和歌山は熊野古道

 

 

約2000年の歴史を持つ伊勢神宮。平清盛や織田信長などといった武将も参拝したと言われ、江戸時代に入ってからは「お伊勢まいり」として庶民の間でも伊勢神宮参拝が一大ブームとなりました。

出典:

 

 

 

行ったらきっと楽しい山陰、山口

 

神無月に全国の神様が集まる出雲大社伊勢神宮と同じらいく行きたい。

 

【島根】出雲大社

鳥取砂の美術館鳥取砂丘

【山口】角島、秋芳洞松下村塾いろり山賊

 

いろり山賊は、山口県民ならみんな行ったことがあるらしいテーマパークのような食事処。こういうご当地民が知ってるお店、みたいなところも魅力ある。

 

出典:旅ぐるたび

gurutabi.gnavi.co.jp

 

秀吉が最後まで残した気持ちがわかる四国・九州

 

 

豊臣秀吉が全国統一する上で最後に倒したのは関東の北条氏政だが、

四国の長曾我部元親、九州の島津義久も最後の方まで残っていた。

 

東京ではない関東に生まれ育つと、なかなか行く機会がなかった。

鉄道ではかなり時間がかかってしまうし、飛行機を使うにも、羽田空港まで行くのが億劫だ。

最近はLCCの便数が増えているため、 費用面では格段に行きやすくなった。

 

 【香川】小豆島、うどん食べる

【徳島】大塚国際美術館

【愛媛】道後温泉

【高知】桂浜、坂本龍馬関連

【大分】湯布院温泉

 

紅白で米津玄師がここから中継したことで有名になった大塚国際美術館

原画に忠実な色彩・大きさで作品を再現した名画が飾られているこの空間を感じてみたい。

 

出典:鳴門市うずしお観光協会(http://www.naruto-kankou.jp/spot/detail/45 )

 

 

行きたい旅行先ベスト5

 

一通り全国を回ったところで、自分の行きたいところをまとめてみる。

 

【1位】岡山 倉敷美観地区

 

川舟流し

出典:岡山県観光連盟 ( https://www.okayama-kanko.jp/spot/10226 )

 

なんだろう、今はこういう美しく、穏やかな景色が見たいと心が欲している(笑)

 

【2位】三重 伊勢神宮

 

行くときは前もって古事記・日本書記の勉強を必ずしてから行こう。

 

【3位】福井 恐竜博物館

 

恐竜博物館以外の観光場所があるかどうか少し不安だが...

 

【4位】福島 ハワイアンズ

 

なにも考えずに遊びたい。フラダンスとかファイアー?のショーも見たい。

 

【5位】岩手 平泉 中尊寺 

 

金色堂はそんなに迫力ないと聞いてるけど、教科書で何度も見させられてるんだし、それでも一度は見たいよね。

 

 

無味乾燥なアフターコロナの世界で逃げずに戦う

 

 

緊急事態宣言が解除されただけで、ワクチンが開発されて普及するまで、おそらく2〜3年の間は、コロナと共存していかなければならない時代が続くだろう。

マスクを付けずにコロナを気にしないで旅行に行ける日はまだ遠い未来かもしれない。

それでも、いつか行ける日を想像すると、毎日を頑張る活力が湧く。

旅行とはそういうものだ。

 

アフターコロナの世界では、しばらくの間、

 

生活必需産業娯楽(不要不急)産業

オンラインリアル

B to BBtoC (就活市場等)

 

こういった価値観の優先が起き続けると思う。その中で旅行は、娯楽リアルBtoCという大変苦しい立場にある。

 

ややもすると、これからの時代は生活必需産業に転職する方がいいかもしれない。

金融とかインフラとか不動産とか通信、はたまた公務員とか。

 

でもその中で、ぼくは自分のやりたいこと頑張っていきたい。

 

人を楽しませる。

誰がやってもうまくいく仕組みを作って、世の中の生活を豊かにする。

オンラインではまだ獲得できない、体全体で感じる感動、喜びを作る。

 

自己暗示のように言い続けます(笑)。

さて、行動するぞ!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村